recommended


無農薬 中山農園だより


最高に美味しい自然栽培米 中山農園 TOPページはコチラ<<






おいしさの秘密


栄養分豊富な水


山と海に挟まれた中山農園の田んぼには、鈴鹿山脈から流れる清らかな水がひかれています。養分が豊富に含まれているため、河口部周辺にはお寿司屋さんでも人気のある赤貝や青柳、マテ貝など魚介たちがたくさん棲息しているほど。この大地の恩恵を稲たちは栄養として受け、美味しいお米へとスクスク育っていきます。


徹底的な土づくり


美味しい米づくりの第一歩はまずは土作りと考え、稲の籾殻や稲藁、ぬかなど土や自然が循環することを大切に考えています。これを緑肥と言いますが、緑肥を用いると有機物が増加し土壌中の微生物がよく繁殖します。そして土の構造がよくなり、水はけや保水力も高まり土壌のバランスがとれ病害虫の多発を防ぐようになります。同時に土の中の好気菌と呼ばれる土を元気にしてくれる細菌たちの力を借りることで稲の生育環境が整い丈夫な稲に育っていきます。


農薬を減らすこと


農薬を全く使用しない0%の無農薬・無肥料 自然栽培農法、90%減農薬 有機肥料にこだわったオーガニックな特別栽培農法、60%減農薬 県の安心食材基準に認定された こだわり栽培農法など、中山農園では「安全なものを安心して」という基本的な考えと本質的な豊かなライフスタイルを目指す考えのバランスを重視し、できるだけ農薬の使用を減らす取り組みを続けています。


安心・安全、そして生産者の顔が見えるのは基本。それ以上に、私たちの米作りにかける思いや情熱を感じていただき、まるで一緒にお米を育てているような雰囲気を味わってもらえたら。そういう思いで、お米と一緒に、HPやお便り、ブログなどでいろんな情報をお届けしています。